琉球銀行といえば沖縄の銀行です。

 

 

 

琉球銀行は、沖縄県の那覇市に本店がある地方銀行で、戦後インフレを抑制するため、沖縄県の経済の健やかな発展のために設立されました。

 

 

 

そんな琉球銀行のカードローンは低金利で口コミで評判になっています。

 

 

 

琉球銀行カードローンには、琉球銀行しあわせのカードローンと琉球銀行カードローンプレミアムの2種類がありますが、琉球銀行カードローンプレミアムの方は住宅ローンを利用している方で、安定継続した年収が150万円以上必要となりますので、借りる人が限定されるカードローンだと言えます。

 

 

 

なので、今回は琉球銀行しあわせのカードローンについて解説をしたいと思います。

 

 

 

琉球銀行しあわせのカードローンはかなり低金利なので、利用する人もお得な利用ができるでしょう。

 

 

 

琉球銀行しあわせのカードローンのメリットは以下のようになっています。

 

 

 

・使い道自由

 

・借入利用限度額 10万円以上500万円以内

 

・変動金利型 5.0%〜13.5%

 

 

 

琉球銀行しあわせのカードローンは上限金利が低いので、初めてお金を借りる人で利息について不安に思っている方も安心ですよね。

 

 

 

そんな琉球銀行しあわせのカードローンの金利はどのようになっているのでしょうか。

 

 

琉球銀行しあわせのカードローンの審査の在籍確認は勤務先電話連絡なしですか?

残念ながら、いえ、きちんとした審査を琉球銀行が行っているということなので残念ということもないのですが、琉球銀行しあわせのカードローンの審査の在籍確認は勤務先電話連絡がなしということはありません。

 

 

 

琉球銀行しあわせのカードローンといえば、審査の在籍確認は必ずありますし、在籍確認の方法は顧客の勤務先への電話連絡によって行われます。

 

 

 

電話連絡の際は、琉球銀行の担当者が個人名を名乗りますので、会社の同僚や上司にカードローンの利用がばれることはありませんし、家族ばれの心配もないでしょう。

 

 

 

ただし、職場の上司や同僚が、外部からの電話の聞き耳を立てていたり、電話の相手をしつこく追及してくる職場の場合は、後でカードローンの借入をすることが噂になっても困りますし、電話連絡はできるだけ避けるのが無難です。

 

 

 

カードローンの借入の際に、会社への電話連絡や自宅に郵送物が届くのを避けたい人はどうすればよいのでしょうか。

 

 

モビットやプロミスは顧客の個人情報を慎重に取り扱ってくれる消費者金融です

どうしてもカードローンの契約の際に、会社や自宅へ電話連絡をされるのが不安という人には消費者金融のモビットがおすすめです。

 

 

 

モビットにはWEB完結申込みというサービスがあり、こちらのサービスを利用すれば、職場や自宅への電話連絡をなし、郵送物をなしにすることができますよ。

 

 

 

誰にも内緒でお金を借りたい人は、モビットのカードローンの利用がおすすめです。

 

 

 

モビットとプロミスは、琉球銀行カードローンがどうしても対応することができない、地方銀行のカードローンが苦手とする即日融資も可能ですので、今すぐにお金を借りたいという人にもおすすめです。

 

 

 

モビット、プロミス、アコムと、当サイト『おまとめローン借り換えwiki | おすすめカードローン比較と低金利銀行系サービスなど』で紹介している消費者金融たちはどれも即日融資が可能なので、もし急ぎの用事でお金が必要な人がいましたら、↑の大手消費者金融のランキングに載せたスペックを参照にしてみてくださいね。

 

 

 

ちなみに、プロミスとアコムに関しては、即日融資ができるだけでなく、金利面でも大きなアドバンテージがあります。

 

 

 

プロミスとアコムは初回限定で無利息キャッシングをすることが可能です。

 

 

 

プロミスとアコムの無利息キャッシングでは、30日間金利ゼロでお金を借りることができるので、30日以内に借りたお金を完済することができれば、低金利がウリの琉球銀行しあわせのカードローンよりもお得に借入することも可能ではないでしょうか。

 

 

 

また、プロミス、モビット、アコムともに、全国に展開している消費者金融なので、利用条件として居住地域や勤務先を限定しないというメリットがあります。

 

 

 

どの消費者金融も来店不要でインターネットで申込みから契約、借入・返済まですることができるのでおすすめです。

 

 

 

ちなみに、プロミスのキャッシング審査の在籍確認のやり方ですが、こちらは琉球銀行しあわせのカードローンの審査の在籍確認と同じように、顧客の会社への電話連絡によって行います。

 

 

 

しかしながら、プロミスの担当者は個人名を名乗って電話連絡をしますし、間違ってもプロミスと消費者金融名を名乗ることはありません。

 

 

 

プロミスは顧客の個人情報を慎重かつ丁寧に扱ってくれますので、安定して借入を申し込むことができますよ。

 

 

 

プロミスは在籍確認の電話連絡について、比較的融通が利く消費者金融でもあります。

 

 

 

プロミスの場合、電話連絡で顧客を呼び出す場合に係長や部長などの役職名で呼び出すことも可能であり、これなら、電話を取り次いでくれた方も仕事の要件の電話だと思ってくれるのではないでしょうか。

 

 

 

審査の在籍確認はとても重要な項目ですので、もし、会社や家族に借入がばれたくないのなら、カードローンを申し込む金融機関は慎重に選びましょう。

 

 

ACマスターカード在籍確認サイトトップページへ戻る

審査の在籍確認の勤務先電話連絡なしで低金利の琉球銀行カードローンは借りれる?